広島市安佐北区の里山“鈴張プチ高原”における巣箱掛けからブッポウソウ営巣までの記録のはずでしたが、ついに野鳥観察日記になりました。(2013.2.14更新)
by ikuhiroh
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29


<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アオゲラが撮れました!

今朝ほど愛犬の散歩中に裏山の立ち枯れ松の木の方から「コッコッコッコッ・・」というよく通るドラミングの音が聞こえて来ました。キツツキの仲間に違いないと思って目を凝らして見たのですが、残念ながら見つけることは出来ませんでした。その後、カメラを持参して新ためて裏山を探し回り、やっとドラミング音の主を見つけました(2008.2.28 8:59撮影)。ピンボケ写真ですが、背や翼の上面が灰緑色で白い腹に黒色の横斑が見られるなど、何とかアオゲラの特徴が判りました。

f0093300_13573562.jpg

[PR]
by ikuhiroh | 2008-02-28 13:58 | 付近で見られる野鳥

アトリを見つけました

隣りの別荘敷地に数羽でやって来た野鳥が落葉樹の小枝に止まったところを撮りました。
撮った写真と図鑑を照らし合わせ、胸や脇腹が橙色がかっていること、尾が凹型で黒いことなどからアトリであることが判りました。アトリと言えば、昨年2月5日に我が家の庭にやって来たところを5−6mの近距離で撮影し、すでに投稿していました。

f0093300_17374110.jpg


f0093300_1738963.jpg

[PR]
by ikuhiroh | 2008-02-16 17:39 | 付近で見られる野鳥

シロハラをもう一度

シロハラはよほど空腹だったのでしょうか? メジロやヒヨドリの餌場になっていたリンゴを占拠し、ほとんど食べ尽くしてしまいました(2008.2.3 16:08撮影)。
小学館「日本の野鳥」(竹下信雄著)によると、シロハラは「昆虫やミミズなどを主食にしているが、冬には草木の実も食べる」そうです。まさに“背に腹は代えられない”というところでしょうね。確かに昨日は餌場のリンゴには見向きもしないで、落葉をくちばしでひっくり返して餌を探していました。
f0093300_17425864.jpg

[PR]
by ikuhiroh | 2008-02-03 17:45 | 付近で見られる野鳥

シロハラがやって来ました

みぞれの降る中、西側の窓から見える庭にシロハラがやって来ました。初めて見る野鳥です。シロハラはヒヨドリとほぼ同じ大きさですが、餌場に載せたリンゴを啄むヒヨドリと違って地面を歩いて何かを探しているように見えました。
ごく近くにやって来たにもかかわらず網戸越しに撮ったために、残念ながら明瞭さに欠けた写真になってしまいました(2008.2.2 14:20撮影)。
f0093300_1522980.jpg

[PR]
by ikuhiroh | 2008-02-02 15:23 | 付近で見られる野鳥