広島市安佐北区の里山“鈴張プチ高原”における巣箱掛けからブッポウソウ営巣までの記録のはずでしたが、ついに野鳥観察日記になりました。(2013.2.14更新)
by ikuhiroh
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


巣箱にヤマガラが出入り

今朝は7時前から、巣箱第1号にも第2号にも、ヤマガラがたびたび出入りしていました。今度こそはその証拠を捉えようと、テレコンバーターを付けて300mm相当の望遠となるデジカメ(Olympus E-100RS)を戸外に持ち出し、自宅裏でヤマガラが出入りするたびにカメラを構えましたが、ピント合わせも出来ないうちに飛び去り、出入りの瞬間を捉えることが出来ませんでした。
それで、今度はリモートコントローラーを付けたデジカメを三脚に載せ、巣箱にやって来るヤマガラを狙ったのですが、旧式デジカメの悲しい性、シャッタータイムラグが長いため、結局、シャッターチャンスを逃してしまって、残念ながら、ヤマガラを視野に収めることが出来ませんでした。
f0093300_17581221.jpg
そんな訳で唯一撮れたのが添付の画像です。お判りですか? 巣穴の中で白く光っている点がヤマガラの一部だろうと思います。
明日は、最大90mm相当のズームレンズを付けた一眼デジカメ(Olympus E-1、シャッタータイムラグが短い)を持ち出し、もっと巣箱に近づいて撮影しようと思っています。
by ikuhiroh | 2006-04-13 18:01 | 付近で見られる野鳥
<< ヤマガラを捉えました シジュウカラとヤマガラ >>