広島市安佐北区の里山“鈴張プチ高原”における巣箱掛けからブッポウソウ営巣までの記録のはずでしたが、ついに野鳥観察日記になりました。(2013.2.14更新)
by ikuhiroh
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


シジュウカラとヤマガラ

午前7:00から8:00の間に、シジュウカラやヤマガラが相次いで巣箱に出入りしているのを確認しました。シジュウカラとヤマガラが陣取り合戦を始めているのではないでしょうか? 
残念ながら証拠写真がありません。明日同時刻に待機して写真撮影にトライしてみます。

※4月9日の記事「巣箱第1号の巣穴にヒノキの樹皮のかけらが引っかかっている・・・・・・ヒヨドリかも知れません」というのは間違いのようですね。その後調べた結果、ヒヨドリは樹木の混み入った枝の中に営巣するということで、巣穴には営巣しないようですね。

添付写真は巣箱第2号です。満開なのは桜ではなく梅ですが、きれいでしょう?  でも、近いうち、電柱付近の梅の枝や灌木を刈り払って、ブッポウソウに不安を与えないようにするつもりです。
f0093300_22271457.jpg

by ikuhiroh | 2006-04-12 18:36 | 付近で見られる野鳥
<< 巣箱にヤマガラが出入り 今日も雨でした >>