広島市安佐北区の里山“鈴張プチ高原”における巣箱掛けからブッポウソウ営巣までの記録のはずでしたが、ついに野鳥観察日記になりました。(2013.2.14更新)
by ikuhiroh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ管理人
Sr.ボスケ
(セニョール ボスケ)



みんなのプロフィールSP
カテゴリ
全体
ブッポウソウ巣箱
巣箱地点情報
ブログ管理人
付近で見られる野鳥
ブッポウソウ飛来情報
モズ
最新のコメント
むむるるさん、今晩は ..
by ikuhiroh at 21:33
1ですよ正解は。そのまま..
by むむるる at 17:11
yuzouさん、おはよう..
by Sr.ボスケ at 08:47
こんにちは。 なんとも..
by yuzou at 12:28
Yuzouさん、コメント..
by Sr.ボスケ at 18:19
コメントと、TBを頂き、..
by yuzou at 11:58
コメント、ありがとうござ..
by Sr.ボスケ at 22:45
マイページを訪問いただき..
by オガタ at 17:21
tomo爺さんのブログ拝..
by Sr.ボスケ at 23:01
むうじんさん、毎日の巣箱..
by Sr. ボスケ at 22:57
以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 10月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
巣箱掛け。(10/6*土)
from しらの風景
作ってみました. 食用瓢..
from 炎と水の物語 2006 Ap..
作ってみました. 食用瓢..
from 炎と水の物語 2006 Ap..
待っていました。ブッポウソウ
from tomo爺のバードハウス
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


巣箱を取付けました

実兄の予定が変更になったため、巣箱第3号は後日組み立てて第1電柱に取付けることにして、巣箱第1号を第3電柱に、巣箱第2号を第2電柱に取付け、午前中に巣箱掛けを終えました。
巣穴の向きについては、基地(自宅)から巣穴が見える南向きを当初考えていましたが、当地の強風は南風であることが多いため、結局、西向き(田んぼが見える方向)にしました。
これから、ブッポウソウ営巣に期待しながら、観察を続けたいと思います。
f0093300_1295384.jpg

[PR]
by ikuhiroh | 2006-04-08 12:10 | ブッポウソウ巣箱 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://bosque.exblog.jp/tb/1672614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from しらの風景 at 2007-10-06 21:43
タイトル : 巣箱掛け。(10/6*土)
友人と巣箱をかけよう!と相談していたので、 今日は一緒に巣箱掛けをしました。 ここは卯辰山の中腹。友人は神社の神主をしながら、 アセスメントの仕事で全国飛び回って野鳥の調査をしています。 私の手元に新しい巣箱が2個あったので持参。 一応、シジュウカラ用の巣箱で 鳥が出入りする3cmくらいの丸い穴が開けてあります。 2年前にそこから10匹もらったメダカかが、今年は我が家で 5倍に増えたので、今日は10匹お返しのメダカと 増えたホテイアオイ(水生植物)も持参しました。 今年はその辺りで友人が3個の巣...... more
Commented by 川名 at 2006-04-08 15:08 x
巣箱第1号、第2号の設置おつかれさまでした。電柱は理想的です。開けた環境で高さも適当だと思います。ブッポウソウは4月の下旬から5月の上旬に南方から渡ってきますので、良いタイミングです。棚田に水が張られて水生昆虫が発生するころ雛を育てます。
 あとは辛抱が大切です。その間にブッポウソウ以外の鳥が利用する場合もありますがしばらくは見守りましょう。
Commented by ikuhiroh at 2006-04-08 17:48
川名さん、これから毎日巣箱を眺める新たな楽しみができました。川名さんのおかげです。どうもありがとうございました。田んぼには4月下旬に水を張り、田植えは5月連休明けを予定しています。運良くブッポウソウが営巣したら視察にお出でいただけますか?
Commented by むう at 2006-04-09 07:47 x
ボスケさん、巣箱の取付お疲れさまです。昨日の植物調査に荒井さんが最後の参加をされました。ボスケさんによろしくお伝えくださいとのことでした。さらに、インターネットの利用も考えておられるとのことでしたのでネット交流が出来るのが楽しみです。
Commented by Sr. ボスケ at 2006-04-09 22:57 x
むうじんさん、毎日の巣箱観察という楽しみができました。荒井さんにはお世話になりました。荒井さんともメル友になってこれからも引き続き教えを乞いたいですね。
<< 巣箱第1号に変化が・・・ 巣箱第2号が完成 >>